施工事例

「アクアリウムに癒やされる家」

No.42
2016.3.20

内観写真

「アクアリウムに癒やされる家」

燕市

赤い屋根が印象的な外観。玄関ではアクアリウムがお客様をお迎えします。水槽の奥にはアクアリウム専用のお部屋を設けており、お世話に欠かせない道具などをまとめて収納していただけます。

廊下にあるニッチ(飾り棚)は背面を板張りにしました。漆喰壁の中で木目や質感が引き立ちます。

床材には自然素材の柿渋で塗装した「アカシア」と空気をたくさん含んだ「シンゴン」を使用。ムク材によって色や硬さが異なるため、用途に合わせてお選びいただけます。

壁一面を古材×シンゴン×アカシアで装飾したレトロな雰囲気漂うリビングは勾配の天井とたくさんの窓で開放感をプラス。花柄のカーテンがお部屋のアクセントとなっています。キッチンは数種類のタイルや造り付けの棚、アイアン製品のアクセサリーでおしゃれなカフェのようになりました。毎日のお料理が楽しくなりそうです。

各お部屋にはそれぞれに形の違う照明、模様の違うカーテンがあしらわれ、お施主さまのこだわりが感じられます。また、お部屋の一部、漆喰に日本伝統の着色材「ベンガラ」を混ぜてグレーの壁になっているところも。普段は真っ白な漆喰ですが、色がつくことによって雰囲気をガラリと変えることができます。

随所にオーナー様の想いが込められた素敵なお家となりました。

外観写真

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
16
17
18
19
20
“21”
“23”

“24”
“25”
“26”
“27”
“28”
“29”
“30”
“31”
“32”
スタッフブログはこちら
施工事例ブログはこちら
無添加ギャラリーはこちら
お問合せはこちら
見学会情報
お施主様宅訪問見学
モデルハウス体験
施工事例の写真
イベント
見学会
スタッフ紹介
top
mail