お客さまの声お客さまの声
No.02

新潟市
中央区
IMG_0607

t7

■「建て替え」を検討されたきっかけは?
築40年の我が家は2011年の大地震で軋んだんです。これは、そろそろ建て替えないとマズイなと。。。それがきっかけですね。
■どんな家づくりを検討していましたか?
奥様)私は、「内壁」は絶対に塗り壁がいいっ!て思ってて。塗り壁に囲まれた家ってオシャレで素敵だなーーって憧れてたんです。でも、主人は「外壁」が塗り壁だって言ってて(笑)
■気に入っているスペース、こだわった点はどこですか?
ご主人様)そうなんですよ。
外壁は「塗壁」以外考えていませんでしたね。サイディングとかガルバリウムとか外壁材は進化してますし高性能なものもたくさんあると思うけど、壁材の継ぎ目のコーキング剤は10年くらいすると絶対に劣化するでしょ。その度に莫大なメンテナンス費用が掛かることが決定しているわけで・・・・・それが選ばない理由です。だから継ぎ目のない塗り壁しか頭になかったんですよね。
いろんな会社の見学会のチラシ見て、行ってみるんですけど、外から見て外壁が塗り壁ではないとわかると、中に入りませんでしたから(笑)もう徹底してました。で、わかったことが「外壁が塗り壁の家ってなっかなか無い」。
■無添加住宅との出会いは?
ご主人様)無添加住宅の完成見学会のチラシが入ってて。近所だし、「漆喰」の塗り壁って書いてあったのでじゃぁ行こうかと。そこで遂に理想の塗り壁の家に出会ったんです。

奥様)更に、最高のスタッフに巡り会えたんです。
私たちのことを本当に親身になって考えてくれて、信頼できるスタッフに出会ったことが、何より大きいです。
他にも、塗り壁の家を作る会社があって、そこの見学会にも行ってました。でも、すごく不親切だったんです。家づくりに関して知識のないまったくの素人の私たちに対してぜんぜん親身になってくれなかった。
だけど、ここのスタッフは、違いました。ちゃんと向き合ってくれてました。本当に嬉しかったです。

t13

■気に入っているスペース、こだわった点はどこですか?
ご主人様)それは当然、こだわり続けた漆喰の壁。言うまでもなく最高ですね。そして、まぁるい屋根。角々しいものではなく、「R」が好きなんですよね。屋根だけではなく、「R」がそこら中に施されてる家にしてもらいました。ここまで「R」がある家はなかなかないと思います。
あと、お気に入りスペースはロフトですね。JAZZミュージックを流しながら雑誌読んだり・・・とにかく居心地がいい。丸窓から公園の木々が見えるんですけどその景色がまた最高なんです。癒されます。

奥様)あれ?パパがいない!って気づくとほぼ、ロフトにいるよね(笑)そうすると二人の娘たちも、ロフト駆け上がってパパに遊んでもらってます。

お姉ちゃん)私もロフトがお気に入りです!

妹さん)私もー!

お姉ちゃん)貝殻が入ってる天然石(コーラルストーン)も好き!

妹さん)私も石が好きー!

奥様)私は、キッチン、ダイニングですね。
一目惚れした念願のキッチンや、レンジフードが入りましたし。キッチン床のこのテラコッタタイル最高にお気に入りです!!
カップボードの観音扉は絶対にステンドグラスに!って考えててLDKの入り口のドア窓もワガママ言ってお揃いのステンドグラスにしてもらったんですよー!!あと、天然石も使って小洒落た雰囲気にしたいと思ってたんですけど、完璧に叶いましたから。
そして、この柿渋塗装のアカシアの床が本当にいいです。質感も色もお気に入りです。柿渋塗って「一手間掛かってる」ところにも価値を感じます。
■打ち合わせの雰囲気はいかがでしたか?
奥様)偶然にも同時期に家づくり中の知人がけっこういたんです。で、その人たちがみんな口を揃えて「打合せは大変だよー」と言ってたんですがあれ?なんで?そんな嫌な感想なの?私たち楽しくて仕方ないんですけどーってなんか申し訳ない気持ちになりましたね(笑)。提案してくれることが、いちいち私たち夫婦の好みと合ってたからそれはもう楽しいですよ。「いいですねーー!!お願いします!!」って(笑)
毎回、打合せに行くのが楽しみで楽しみで仕方がありませんでしたよ。
■建築中のエピソードは何かございますか?
奥様)しょっちゅう現場には顔を出して、差し入れしたりしてたんです。もう、これだけ「R」の部分が多いと監督さんも職人さんも大変だろうなー申し訳ないなーと思ってて。。。でも!「丸い家は得意ですよ」って言って下さったんです。嬉しかったですねー。
監督さんや職人さんが一丸となってここの形状も「R」にしたらとかここの石貼りこんなふうにしたらと提案してくれてやってくださいました。なんかもう、関わってる全ての方々が私たちのために一生懸命にやってくださってることが本当に嬉しかったですし、感動してました。

t4

■暮らしみて、無添加住宅はいかがですか?
なんだかとても優雅で、ちょっとセレブな気持ちで過ごしています(笑)だって、こんなに自然素材に囲まれて暮らすなんてすごく贅沢じゃないですか。あと、現実的な話ですが、とにかく驚きなのが前の家と比べて光熱費が安いということ。築40年ということもあって、断熱性や気密性はかなり低かったと思います。
冬は温かいですし、夏は涼しいです。冬の暖房に灯油を使っていましたが本当に寒くて年間で10万円くらい掛かってました。。。無添加住宅に住んでから夏涼しくて全然エアコン使ってないんです。以前は、外出して帰ってくると家の中が暑くて暑くて・・・。しかも、そこからエアコン付けても涼しくなるのにかなり時間が掛かってました。でも、この家にしてからは、そんなこと全然ないです。

ご主人様)建設系の仕事しているんですが、しょっちゅう目や鼻がムズムズ痒くて赤くなってたんです。
花粉の性なのかなーと思ってたんですが、1年中ムズムズするし・・・塗装や、接着剤など有機溶剤の仕業だったことが無添加住宅に住んでからよーーくわかりました。今は、家に帰ってくると空気が澄んでて本当にリラックスできてますよ。

奥様)娘もそうだね。前の家の時は、目が痒いって言ってよく目を擦ってましたが無添加住宅に住んでから、その回数がめっきり減りました。ね?

お姉ちゃん)うん。あんまり擦らなくなりました。

奥様)本当に、匂いがないですよね。あ!もう一社検討していた塗り壁の会社があって完成見学会に行ったんですが、スゴイ接着剤の匂いで驚きました。無添加住宅の完成見学会行った後だったのでより一層、接着剤の匂いがわかっちゃったんです。無添加住宅にしなければ引っ越したとたんにあの匂いがする空間で暮らしていたかも・・・そう考えると恐ろしいですね。

ご主人様)あとね、「シンゴン」(木材)最高です。本当に柔らかくて、あったかいんですよ。
2階の床がシンゴンなんですけど、階段上がって2階の床に足を載せた瞬間!「うわ~。あったか~い。やさしぃ~。」って本当に幸せな感覚になりますよ。

奥様)でもね、キズがつきやすいからねー。

ご主人様)いや、そうだけど、あのやさしさは、何にも代えがたいよ。キズついても、アンティークみたいに味のある家になってくれればいいと思ってます。

奥様)あ、暮らしてみてわかったこと!イワコンハウスさんは、アフターサービスもしっかりしてくれるのがありがたいです。
同じ時期に他社で建てた知人の方は建てた瞬間に音沙汰なくなったそうです。本当にそんなことってあるの?って思いましたが事実なので、すごく可哀相ですね。頼れる先がないなんて、私たち素人は不安でしかたないですよね。
建てた後もしっかりフォローしてくれる安心感は大きいです。
■この家にキャッチコピーをつけるとすると?
奥様)キャッチコピー・・・・んー・・・あ!今思い浮かんだのが「私の子供」です。大袈裟ではなく。本当にそれぐらい大切に思っているんです。夢にまで見た自然素材の家ですし、たくさんのスタッフさんが、本当に親身になって一生懸命になって建てて下さった家なので。娘たちにも「大切にしなくちゃダメよ!」って日頃から言ってます(笑)

t1
t2
t3

t4
t5
t6

t7
t8
t9

t10
t11

t12
t13
t14
t15

t16
t17
t18
t19

t20
t21
t22

スタッフブログはこちら
施工事例ブログはこちら
無添加ギャラリーはこちら
お問合せはこちら
見学会情報
お施主様宅訪問見学
モデルハウス体験
施工事例の写真
イベント
見学会
スタッフ紹介
top
mail